我が家の「みりん」が本物であるかどうか確かめる方法

 

みなさまの家にある「みりん」が本物かどうか調べる方法を伝授いたします。おいおい何を言っているんだ、みりんに本物もクソもあるか、と思うかもしれないが、みりんは実は様々な種類がある事をご存じだろうか、大きく分けて、『本みりん』と『みりん風調味料』の二つ。さてこれら二つの違いはわかるだろうか、そしてどちらが本物のみりんなのか。

さて、ここで改めて説明しておきたい『本みりん』と『みりん風調味料』の違い。実は意外に知られていないのが、みりんは酒類でアルコール飲料として扱われるため、酒税法により酒税がかかる。詳しい原材料は以下だ。

みりん・・・アルコール12~14%、原材料:酒税法で定められた物を利用(もち米・米麹・醸造用アルコールなど

ということだ。では改めて家にあるみりんを見てほしい。『みりん風調味料』と記載はないだろうか、実はそれはみりんではなく、みりんを似せて作った『なんちゃってみりん』なのである。原材料としては以下だ。

みりん風調味料・・・水あめ、調味料・酸味料

つまりみりん風調味料は『水あめと添加物で作った良く判らない液体』と言ったほうが正しい。酒税もかからず安価であるので、スーパーの安売りでよく売られている。また甘味を出す為に、人工甘味料なども使われ、極力天然素材を使わず安価に仕上げるように作られている。

でも味が似ているなら別にみりん風調味料でもいいんじゃない?と言う方、実はみりん風調味料は、みりんにくらべ日持ちはせず、味にも深みが出ない。お互いの煮物1日たって食べ比べればその違いは歴然とする。家で作った煮物が、料亭の煮物にかなわないのは『みりん』の影響も一理ある。

ここまで来ると、詐欺に近いこの『みりん風調味料』ですが、どこにも『みりん』との記載はなく、『XXX風』という魔法の言葉でまかり通っているというちょっぴりダークなカラクリである。

ということで、高いけど抜群の味付けが可能な『みりん』を選ぶか、安価だけどそれなりの味しか出せない『みりん風調味料』どちらを使うかは皆様の判断に任せたい。

【記事参照】
百科 本みりんの基礎知識

【関連記事】
コーヒーフレッシュが使い放題である本当の理由は恐ろしい

(ライター:たまちゃん)

 

37 COMMENTS

秒刊名無し

料理するやつなら誰でも知ってる常識だろ・・・

秒刊名無し

たまって、自分が知らないことはみんなも知らないって、固く信じているんだろうな。
楽でいいよな。
知的障害者はwww

名無し

こんなの常識だろ…と思いきや、●の母を祭り上げて「やっぱり本物のみりんは違います(キリッ」と書いてる人がいるんだからわからない。
しかも30、40代の人がそんなもんだからよけいに怖いわ。

秒刊名無し

本みりんは本物じゃないよ
この記事は嘘だから信じないように
しかし、悪質な記事だなぁ

秒刊名無し

本物でも違っても本みりんという名称は使える
本みりんという名称でも、最低、原材料に糖類の使われているものは買うな

三州みりん

「本みりん」と「みりん風」は誤認のないように法的に明確に区別されている。
そして、本みりんの方がいいかというとそうでもない。本みりんにはアルコールが含まれているため、乳幼児や妊婦にはみりん風の方が安全だったりもするんだ。
加熱しても全てのアルコールが揮発するとは限らないからね。
このライターはあまりに不勉強。

秒刊名無し

本物のみりんの原材料は、もち米・米麹・米焼酎(本格焼酎)です。
本みりんの基準はゆるく、一般的な感覚とは違うので注意してください。
その辺のスーパーの本みりんが安いのは、薄めているからです。
だから不味い。
薄まった分を、醸造用アルコールや糖類を加えて調整しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。