ミミズ肉?それともピンクスライム肉か?中国のマクドナルドが衝撃の告白

米国のマクドナルドでピンクスライム肉(くず肉のアンモニア漬け)を中止したことを受け、各国でピンクスライム肉の使用是非が問われている。そんな中、お隣中国でもピンクスライム肉を利用しているかどうかという話になった。ところが中国はそれ以前にピンクスライム肉自体使っていないという事だ。え?じゃあ何の肉を使っているのか?まさかミミズ肉?中国のマクドナルドが真相を語った。

ピンクスライム肉というものはいったい何でできているのか。そもそもビーフ100%ではないのか。これは米国のマクドナルドの話になるが、くず肉と呼ばれる安い肉と消毒用のアンモニアを混ぜて作った怪しい肉だという。実際の製造方法はYouTubeにある『ジェイミー・オリバー氏』のビデオを参考にすると判りやすいが、洗濯機に肉を放り込んで洗い、その後ミンチにしたものにアンモニアを書けるという衝撃のビデオ

http://youtu.be/wshlnRWnf30

このビデオが反響を呼び、各国もちろん日本でもピンクスライム肉の利用が問われている。そしてお隣中国では、ピンクスライム肉を一切使っていない100%ビーフだと宣言。また食品安全基準は米国よりも上だと言う。中国全土がそのような状態になっていればよいが、果たして真相はいかに。

ちなみに日本ではピンクスライム肉かどうかよりも、もっぱら「ミミズ肉」ではないかという都市伝説のほうが割と話題に上りやすい。

※写真は、チキンナゲットの製造の様子。

【記事参照】
Food Safety Standard for China McDonald is Higher Than U.S. ? ≫ M.I.C. Gadget

【関連記事】
マクドナルドで可能な特殊オーダーのまとめ

15 COMMENTS

秒刊名無し

当然、続報はあるんだよな?
ないなら、鼻でみみず食って謝罪しろ。
そんなんだから、たまは馬鹿なんだよwww

秒刊名無し

捨て肉の加工品ならまだしも、代替肉の値段は高いんだっちゅーに。

秒刊名無し

マックネタに無理矢理中国ネタをねじ込むってどこまでシナ脳なんだ?

秒刊名無し

マックで働いてみろ
こういうネタが嘘だとわかるから。
国は関係ない
どの国でも日本と同じように完璧なフードセーフティの下運営されてる。

秒刊名無し

記事の内容と中国関係ねーしwww
あとオリバーの動画は「こうやって作られてる(だろう)」ってだけだし、大袈裟にして皆に恐怖感を与えてるだけ。
くず肉の事を「このパートは犬のエサで使われる部分かそれよりも下」みたいな事を確か言ってた、実際同じ牛の肉で”ここは食べても良い部分だけどここはダメ”ってのも人間が勝手に作ってるだけだぞ。くず肉を集めて使ってるって、無駄無く牛を使ってて良い事だろ普通。
>そもそもビーフ100%ではないのか。
アンモニアで牛肉を消毒してるだけなら100%ビーフじゃねーの?

秒刊名無し

誠実専売店 gucci33.com !
誠実と信用の専売店
主な販売2012年最新作ブランドコピー新品
┏バッグ
┏時計
┏財布
品質がよい、価格が低い、実物写真!
精巧で美しいファッション!
よろしくお願いします
http://www.gucci33.com

秒殺脳無し

くず肉がビーフでない?
それに画像はチキンだろ
ミミズ肉の都市伝説?
ここに何の関係があるの?

現在コメントは受け付けておりません。