ウソだろ?ネコの中にネコがいるなんて…衝撃のネコが話題に

 

ネコの中にネコがいるなんて、いったいどういう事か。とある壱枚の写真が話題となっております。こちらのネコの模様は何の変哲もない『ネコの模様』に見えると思いますが、さてこの模様何処に描かれた模様なのでしょうか。水墨画でしょうか、それともカーペットか絨毯か?はたまた洋服か何かか?答えは度肝を抜かれる場所です。

みてください、こちらのネコ模様。ネコの中にネコが・・・あれ。実はこの模様ネコそのものの模様という若干複雑な経緯のある模様だ。

海外のブログでもこぞって取り上げられたこの猫の名前は『うそっぷ』。名前はうそっぷでもこの模様は嘘であってほしくないなど、話題になっております。お気づきの方もいらっしゃると思いますが、実はこの猫日本のネコのようです。

窓ぎわのうそっぷ王国で公開されているこちらのネコは、体にネコ模様があることから有名になったようだ。それがめぐり巡って海外にも転載され、こうして逆輸入され再度我々の目に触れているという不思議な現象が起きている。

やはり海外では『コラなんじゃないの?』などという方も多いようですが、信じられないという気持はわかります。この他にも様々なうそっぷのショットが公開されているようなので、気になったネコ付きのあなたは覗いてみてはいかがだろうか。

【記事参照】
http://www.kawaiikakkoiisugoi.com/2010/01/28/look-at-this-cat-with-a-cat-shaped-mark-on-its-back/
http://ameblo.jp/usousopp/

【関連記事】
ネコはどこだ。写真の中に必ず猫が隠れているネコ版ウォーリー集

11 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。