太陽光発電凄い!台風の日でも問題なく発電可能だった。

DSC_0004

7月初旬に太陽光発電の契約を進め、2ヶ月後の本日からようやく太陽光発電が始まったので報告したい。ところが本日は台風が接近しており、とても発電どころではない、調査を進めるにはもう少し時間が必要かと思いきや、なんと台風の日であるにもかかわらず、わずかながら発電をしていた。つまり最近の太陽光発電は曇りの日でも発電が可能なのだ。


DSC_0005

ご覧の通り、本日は曇りで更に風も強い。台風が接近しているためだ。
雨もパラパラと落ちてきており太陽光発電どころではなさそうだ、と言う古い概念は捨て去ったほうがよさそうだ。どうやら、曇りの日でもある程度発電することができそうだ。

IMG_1243

こちらが随時情況を確認できるモニター『エネステーション』だ。発電0.2kwとの表示があることから、常時0.2kwの発電量があると言う事だ。

0.2kwといえば、扇風機をフル回転させても0.1kwと言う事を考えると決して高い数値ではないが、それでも全くの0ではないことを考えると心強い発電力であると言える。だがもちろん、生活をするうえではそれを上回る電力消費があるため黒字化は望めない。

これが晴天であればパワフルな発電力を魅せ、黒字化につながるに違いない。実際に黒字化するかどうかは次回1ヵ月後の結果を待っていただきたい。

IMG_1252

そして、本日の電力の売り上げとしては散々たる赤字。夜中3時のエアコンや、夕方の食事の時間帯等は電力消費量が格段に増える。昼間である9時~2時の間にわずかながらプラスに転じている程度だ。
だが、これが台風の日であると考えると、売り上げが全くの0でないことが万々歳であると考えたい。

もちろん1カ月の売り上げがマイナスでも前回の話の通り、業者から15000円が保証されるので全くの赤字であることはあり得ない。

../archives/3863051.html

さて、次回は1か月の売り上げと実際に15,000円が保証されるのかどうか確かめたい。あわよくばそれ以上の売り上げが望めるかどうかも確認したいところだ。

13 COMMENTS

秒刊名無し

おめでたすぎ
太陽電池使用の計算機、ちょっとでも明るけりゃ使えるだろうが
それとおなじこと
明るけりゃ発電はする、がそんな程度じゃ採算とれねんだよ

秒刊名無し

湯川、みんなに馬鹿にされて悔しくないのか?

秒刊名無し

おもちゃの発電パネルだって曇り空でも発電するぞ!

秒刊名無し

いや、そもそも太陽光発電ってのは、曇りの日がどれくらいとか晴れの日がどれくらいとかじゃなくて、
1年通してどれくらい発電できますよっていう計算だろう。

秒刊名無し

台風が来てるなら水貯めときゃ発電できるだろ
雨水は雲→水蒸気→海水と元をたどれば太陽エネルギーなんだから。
海流のモロに受ける大陸東岸にあって、急峻な山地からなる火山性列島なんて
これほどエネルギーに恵まれた地域はそうあるもんじゃないよ。

箱人

まあ、どれくらい発電できるか?と言うのが
伝えられたのであれば、それは意味があるのではないかと。

秒刊名無し

200W発電してるんだろ?
贅沢言うなよ
ああん?

秒刊名無し

曇の日だって太陽の光があるだろ。真っ暗じゃないんだから。

現在コメントは受け付けておりません。