あの『気持ち悪いパスタ』がついに再現!楽天レシピにアップされる

pasuta

以前、ゆでたソーセージにパスタを刺したものを茹でるという一風変わったパスタを紹介したが、見た目上決して奇麗なモノではなくむしろ「気持ち悪い」と評判だった。今回その気持ち悪いパスタを実際に作ったという人物が現れたのでさっそく紹介したい。料理を作った方によると意外においしいとのことだ。



db54656c-s

こちらが以前海外サイトで話題になっていた『気持ち悪いパスタ』である。素材はパスタとソーセージだけであるのにもかかわらず、見た目の色や形から何処となく得体のしれない生物に見えてしまうのである。

さて、今回メールで「実際に作ってみたよ」という報告がありましたので早速見ていただきたいのだが
ご丁寧に作り方なども詳しく紹介されている。
そして、こちらが問題のパスタの製造方法だ。

pasuta34

なんと出来上がりの状態は確かにあの「気持ち悪いパスタ」そのものが出来ているが、ミートソース等をかけることにより、食欲をそそられる見事なミートソースパスタになっているではないか。

ちなみに美味しく作るコツとしては、『ひたすら、ひたすらソーセージに刺すのです!「あれ、なんでこんなくだらんことやってるの?」という思いを頭から振り払い、ひたすら刺して下さい。悟りが開けます( ´∀`)』とのことだ。

制作者Nao’sによると味は、「なかなかいける」とのこと。

これが万が一「食べるラー油」のように大ブームが到来し、定番パスタとして定着すればこの行動は決して無駄な努力ではない。その時が来るまで密かに期待を寄せたいメニューとしたい。

【レシピ】
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1920002112/

ライター:たまちゃん

18 Comments

秒刊名無し

これが平気な人は味噌汁に飯入れて食ったりカレーライスぐちゃぐちゃに混ぜたりする家庭で育ったんだろうな。

秒刊名無し

これ、丁度良い大きさに切ったウインナーとパスタを
一緒に茹でてソースと絡めたら
乾麺を突き刺す工程が省けて楽になるんじゃね?

秒刊名無し

たしかにウインナーにフォークを突き刺して食べれば
パスタも一緒に食えるから食べやすいだろうな
しかし湯川のドヤ顔はムカツク

 

切ったウインナーを長く煮ると、出汁とか油とかの旨み成分が
抜けていくから、これは良い調理法じゃないよ。

秒刊名無し

これなんか美味しそうじゃん!
子供とかにいいんじゃない?
一回作ってみよっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。