自殺じゃないよ治療だよ。インドネシアで線路に横たわる治療が注目 | 秒刊SUNDAY  

自殺じゃないよ治療だよ。インドネシアで線路に横たわる治療が注目

Railway_Therapy_in_indonesia_07

これはちょっと前に流行った『死体ごっこ』写真ではありません。なんと治療法だというのです。世界には様々な人種がおりそれぞれの文化や宗教がありますが線路の上に横たわる治療なんて聞いたことがありません。しかしそんな治療が本当に存在するというのですから驚きです。

写真を見る限り、死体ごっこや何かのデモのように思えますが、列記とした病気を治す治療だと言われております。インドネシアの町の人々は、鉄道が走るこの線路の上に電流が流れその電流を全身で浴びることにより、様々な病気が治療されると考えております。

子供から老人まで、老若男女幅広く線路上に横たわり、線路から受ける電気エネルギーを浴びて体調不良を改善するためにここで治療しているのです。

すぐ真横を列車が猛スピードで駆け抜けていくのに対し、彼らは全く動じる様子を見せないという。これも電気エネルギーの賜物なのだろうか。

Railway_Therapy_in_indonesia_03Railway_Therapy_in_indonesia_12

このおばあちゃんは何処が悪いのでしょうか。え?『肥満体質』?
そんなことも治ってしまうのでしょうか。いずれにせよ線路の電気エネルギーは様々な体調不良を治すという実証があるからこそ、こうやってみんな横たわるのでしょう。

病は気からという言葉があるように、これをきっかけに悪い個所が治るとよいですね。

【記事掲載元】
http://www.damncoolpictures.com/

(ライター:たまちゃん)

11 COMMENTS

秒刊名無し

>>9
いつも思う疑問なんだが
架線とレール側の電気回路と
信号用の電気回路って、どう制御されているんだ?
双方でショートしたりしないの??
どんな仕組み??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。