台風の影響でツイッター本社が浸水するというデマが広まる

www

Twitter本社はサンフランシスコにあるのですが、台風の勢力が大きすぎてサンフランシスコまで影響がでてしまったようです。というのはもちろんありえない話ですが、Twitterにて台風の影響でTwitter本社が浸水しサーバメンテナンスを行うと言うデマが広まりました。



問題のツイートは本日お昼ごろ広まり、身に危険を感じたユーザや面白がったユーザ100人以上がリツイートを行った。デマの内容としては以下のようだ

【超速報】超大型台風の影響でツイッター本社が浸水し、サーバーメンテナンスの為に今日18時から明日のお昼まで停止するそうです!緊急の要件はツイッターじゃなくてmixiボイスを使いましょう!

もちろん言うまでもなくデマである。本社がサンフランシスコにあることを踏まえるとありえない話だし、ましてや台風の影響が出やすい日本のサービスmixiボイスを使う理由も意味不明だ。もちろん面白がってリツイートするユーザが多数だが、中には「マジか!」ガチか?」「これは本当っぽい」などとリアルに信用してしまうユーザも少数ではあるがいるようだ。

台風は本日、西日本に接近し明日には太平洋側に抜ける進路だが、そのまま勢力を下げずアメリカ大陸まで到達すればありえなくもない話だが、大概その前に消滅するだろう。

なにはともあれ、台風にしろTwitterにしろ情報と言う洪水にのまれ、頭の中が浸水しないように気をつけたいところだ。

(ライター:たまちゃん)

【該当のツイート】
http://twitter.com/#!/hkdmz/statuses/93193549109145601

12 COMMENTS

秒刊名無し

ネタにしてもつまらないんだから、本物かもと思うバカが現れても仕方ないわなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。