インドの自転車屋台が縁日みたいで面白そう

velocommerce_42

インドと言えば、摩訶不思議な国で見る物すべてが新鮮味溢れる非常に面白い国だ。そんなインドの日常生活で自転車は欠かせない交通手段ですが、時にそれは小さなお店へと姿を変えます。そしてその姿はまるで日本の縁日。何かと寄ってみたくなるそんなインドの自転車型店舗をご覧いただきたい。


velocommerce_04

バナナ屋。バナナと同時にショウガを打っているという点はとにかく謎ではあるが
組み合わせがいいのだろう。

velocommerce_06

ベルト屋。もちろん衣料として使うのですよね。

velocommerce_05
すり鉢屋。まあカレーのスパイス調合用ですな。

velocommerce_03

こどものおもちゃも売ってます。風船屋さん。英語が記載されているところを見ると
輸入品でしょうね。

velocommerce_42

こちらはお面屋さん。生活必需品だけでなく子供用の玩具をうっているというのは
なんだかなごみますね。オトナの我々にはあまり必要ありませんが。

velocommerce_37

インドでは噛みタバコが割とポピュラーですが、噛んだ後痰を吐くように
そこらへんに吐き散らしてあるのは、あまり衛生的ではないな。

velocommerce_33

こちらはバイクがガス欠になった時に重宝するガソリン屋。
このガソリンで動くのかどうかが心配だ。

velocommerce_32

インドも乾季は暑いのでアイスは嬉しい嗜好品。
しかもその場で即席できたてのアイスが食べられる。ウマすぎ。

velocommerce_24

信仰心の強いインドでは神々のポスターも販売。
これはヒンドゥ教用ですね

velocommerce_23

何か祝い事があったときに使う花火。火器厳禁。

velocommerce_22

オシャレなサングラスや装飾品を売る店。
店員も心なしかダンディだ。インドでは常にターバンを巻いているわけではないので
このような我々が身につけるようなおなじみのものも存在します。

velocommerce_18

これぞ縁日。トウモロコシ屋さん。日本のような焼きモロコシはないようだな。

velocommerce_16

自動販売機が無いので、ジュースは露店売り。
また、水もまともに飲めないのでミネラルウォーターを買って飲みます。

velocommerce_09

ポテトバーガー屋さん。
もちろんマクドナルドもあるのですが、こういった素朴な料理が非常においしく感じる
インドに行って見つけたら、是非買ってみよう。

ということで、それ以外にもまだまだワクワクするような店舗があるので
それらについてはこちらからご覧ください。

http://www.damncoolpictures.com/2011/07/velocommerce-in-india.html

(ライター:ユカワ)

4 Comments

あー

んで、だれもインドに行ってないじゃん。

秒刊名無し

全部翻訳しただけの転載?勇気あるなあ…

秒刊名無し

現地逝って写真コメントならわかるが、パクリだらけでなんですね。
妄想で記事書いてるから心がはいってません。
パクリにコメントつけるのは、何の意味があるの?
こんな記事いらんよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。