ザッツ『サムライエアロビクス』!日本の武術が凄いと話題に

日本の武術の参考ビデオが、物凄い気合だという事で話題になっている。問題のビデオは、合気道のようなもので、3人のインストラクターが、それぞれ柔術の方法等をレクチャーする形のビデオだが、その気合の入り方が尋常ではない。正気を失っているかのような気合の入り方は、目を見張るものがある。外国人は「サムライエアロビクスか」などと、この動画の凄まじさに驚いている。

 


こちらの男性は、武術「片衣」といい、型の一種だという。
これらは、柳生心眼流と呼ばれ、日本の伝統武術の流派だ。
同じ動作を何度も行い、発声により息をはきつづけながら早いスピードで進むのだという。

なかなか見かけない武術だからなのか、それとも武術というのはそういうものなのか。
いずれにせよ、その気合の入れ方は、海外の人から見れば異常なのかもしれない。
そんな、気合の入った武術のデモンストレーションをみていただきたい

これが武術だと言えば武術なのかもしれないが、いややはり気合の入り方は異常だ
海外でこの動画を見た人たちは『彼らに何が起こったのだ』『浮浪者の業かい?』『こんな技が本当に相手に聞くのかい』『サムライエアロビクスだ・・・』などと、興味津々のようだが、我々日本人でもなかなか興味のある動画ではなかろうか。

【記事掲載元】
Crazy Martial Arts Demo Video

8 COMMENTS

秒刊名無し

ユカワが奇声を上げながら踊り狂ってる動画だった

たかし

一歩遅れてるうえに説明まで間違えてるじゃねーか鼻糞垂れがー
合気道でもないし、息を吐きつづける意図もあるはずだろ?ん?

秒刊名無し

古武術は、一概にバカに出来ない。
確かに時代遅れだと思うんだけど、湯川とかってバカに出来ない。

秒刊名無し

まあでも動画のは典型的ななんちゃって古流だよな

現在コメントは受け付けておりません。