あまりに体臭が臭過ぎて退学処分になった学生

学校で、あまりに問題行動をおこした学生は、謹慎処分をうけるか、最悪退学させられるのは日本でも同じですが、海外中国では、体臭がきつくて退学させられた学生がいるとのこと。確かに体臭は近くにいる物にとって苦痛なのかもしれないが、反面あまり口にすべきではないという暗黙の了解がある。がしかし中国の学校では退学処分を受ける事態にまで発展しているようだ。


こちらが退学処分になった学生だ。重慶に住むこの学生は、あまりの体臭に
学校を退学処分となったという。どこか浮かない様子の顔の彼。
なんと、退学は自主的に退学したという。
退学した際の申請書にはこのように記されていた

『私は、体臭がきつく、周りの人に迷惑をかけてしまいます。
このままだともっと多くの人に迷惑がかかります…』

15歳にしてはちょっと大人びた彼が気を使って書いたと言われる退学申請書。
彼の表情はあまり浮かない様子で、かなり不服そうな様子。

家族には学校の事や生徒の事をあまり話したくないという彼。
本当に彼自身が書いたものなのだろうか。これが強要されたものだとすれば
臭いの問題なだけに、きな臭い話だ。

ライター:ユカワ

記事参照
ChinaSmack

17 COMMENTS

秒刊名無し

ライター:ユカワって何人?
日本にはもう帰化してるの?
日本語下手過ぎて帰化出来ないの?

秒刊名無し

ユカワってやつが書く記事マジきめえな

秒刊名無し

書かされてんだろうな。
だが、体臭・口臭の攻撃力や嫌悪っぷりは実際に問題なモンだ。
何が問題って、アレから放たれる気体は吸った人間の呼吸を止めるからな・・・

現在コメントは受け付けておりません。