【検証】普通のカップヌードルで「カップヌードルごはん」を作ってみた。

IMG_0311

先日、カップヌードルごはんの試食レビューを書いたときに、コメントで「普通のカップヌードルにご飯入れたらできるんじゃね?やってみてよ」的なコメントをいただきました。ありがとうございます。早速やってみました。


用意したものは、
・「カップヌードル(ライト)」
・ごはん
・卵
・ねぎ
夜に実行したため、夜中にカップヌードルを食べるのは危険だと判断。
ささやかな抵抗ですがライトを用意しました。

IMG_0313

まずは普通にカップヌードルを食べる。美味しい。
ポイントはなるべく汁と具を残すこと。

IMG_0315

ごちそうさま。さて、これからが本番です!

IMG_0316

まずは、熱したフライパンに卵とご飯を入れて炒める。
ご飯がパラパラのチャーハンにしてみます。

IMG_0318

火が通ったら、残りの汁をすべて入れる。
汁が多すぎて、チャーハンが一気に ぞ う す い に…。
負けずに炒めて水分を飛ばす。

IMG_0322

あっという間にできあがり♪
調理時間5分。
ちょっと水分が多いけど、においと見た目は「カップヌードルご飯」

IMG_0325

具を残したおかげでエビ入り。
味もかなり近いものになったので満足の出来。

カップヌードルを食べたあとに一工夫で、もう1食食べられますよ!
しかし、人の食べた後の残り汁で作るのはよほど仲良くないと無理。

従って、ラーメン→チャーハンと同じ味を2回食べなければならず、確実に飽きます。
カップヌードルをライトにした意味あるの?という炭水化物過剰摂取。

でも、美味しいので一度おためしあれ。

日清食品
http://www.cupnoodle.jp/gohan/

ライター:サク

13 COMMENTS

秒刊名無し

↑ラーメン「屋」な、関西弁かと思ったわwww

秒刊名無し

つまりカップヌードルの麺だけ食って残りを冷凍、翌日にご飯で調理すればいいんでね?

秒刊名無し

うん、いつも通りのチープな記事で安心した。

現在コメントは受け付けておりません。