こんなに簡単なの?ATMを使った驚愕のスキミングの手口と手法

article-1363240-01BE7E200000044D-738_468x367

スキミング事件とは、カードの番号を抜きとったり暗唱番号を盗んだりする事件ですが、あまりその手法と言うのは知られていません。せいぜいカードを落としたり、盗まれたときに不正に使われるんだろうな、等と思われておりますが、そんなことはありません。我々の私生活において、知らず知らずのうちに盗まれていることがあります、


article-1363240-006B28FA00000258-272_468x256

今回の事件は、ルーマニア人の23歳と25歳の2人の男が、ATMを使った
スキミングを行ったという。

方法としては、ATMの機械を改造しスキミング装置を入れ込み
カード番号を抜きとる。

暗唱番号は、遠隔地から小型カメラを使って被害者の手元を盗撮。

何も知らない客は、カードを入れることで、カード番号やPINナンバー、
つまり暗証番号が知らず知らずのうちに抜き取られるのだ。

カード番号と、暗唱番号さえあれば、ネットで好き放題買い物はできてしまうし、被害者はカードを盗まれているわけではないので、知らず知らずのうちに、使われてしまう。

ロンドン市警は、せっかく苦労して働いたお金がこのような犯罪で盗まれてしまうと、
強く警鐘を鳴らしている。

ロンドンだから日本は関係ないと思われがちです
しかし、日本でもあまり報道はされておりませんが、同様の手口と事件は発生しております。
外に不審な男がいたら十分ご注意を

ライター:ユカワ

【詳細情報】
Two men arrested after police raid on credit card fraud factory | Mail Online

8 COMMENTS

秒刊名無さん

ロンドンの警鐘ってビッグベンかな。キットカットのコマーシャルみたいなおまわりさんがビッグベンで坊さんみたいに鐘つきしているところを観たいな。

秒刊名無し

なぜ不審な男なのか
不審な女なら良いのか?

秒刊名無し

>>7
ジャーナリスト目指してるなら諦めな。

現在コメントは受け付けておりません。