鳥山明氏の自宅がGoogleストリートビューで見れるポイントがあると話題に

ドラゴンボールやDrスランプアラレちゃんなど、数々のヒット作を生み出した国民的漫画化『鳥山明』さんの自宅がGoogleストリートビューで見れるポイントがあるとネットで話題になっている。しかし本物かどうかは定かではないが、出版社が直ちにログの削除依頼を出していることから、信憑性は高い。

この問題は、2ちゃんねるのスレッドに、鳥山氏の自宅付近のストリートビューが貼られたことからはじまる。

該当のURLにアクセスすると、黄色い建物が現れる。
また画面右下に、BIRDSTUDIOと記述され、ご本人の自宅兼事務所だということが判る。

鳥山明氏の自宅付近のストリートビューが不特定多数に閲覧できてしまう問題で
編集部らしき人物が

鳥山明氏の意に反して、グーグルマップを利用して鳥山氏の住所(居宅写真)を不特定多数の人に公開しており鳥山氏のプライバシーを侵害しています。至急、削除を願います。

と2ちゃんねるに削除要請するも
それは2chではなくGoogleに要請してくださいと、軽くあしらわれており
現在もストリートビューで自宅付近らしきエリアは閲覧可能だ。

この問題について
2ちゃんねるでは以下のようなやり取りが交わされている

    ・集英社もこんなもん削除依頼する前に、googleに行くべきだろ
・正直、googleに消せと言った方がいいと思う。
・なんだよ家から手が生えてないじゃん
・バードスタジオってでてるね
・ていうか事務所なんじゃないの、周知の事実だろこれw
・正直住所がわかったところで誰も訪れないだろ
・鳥山ロボットが写ってれば信じた
・これで本物だって言ってるような物じゃん
・バードスタジオって書いてあるだろwwwwwww
・隣wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
・これ事務所だろ本人はカンブリア宮殿みたいな所に住んでる
・Googleさんかっけえっす
・ドラゴンボールの武闘服をイメージしてんのかな?

Googleストリートビューの問題は以前から取りざたされている
しかし、個人に対してはボカシ等の手を使いある程度保護しているが
家などの風景に関しては一切削除に応じていない。

まれに事件事故等が発生し、閲覧できないようにする
こともあった。

しかし今回は、あくまで風景の一部。
今後も閲覧できてしまう可能性は高そうだ。

12 COMMENTS

秒刊名無し

Dr.スランプのコミックスで作者が飼ってる犬と
一緒に自宅の庭で撮影をされた写真が載ってるの
を見たけれど、家は建て替えしているのですね?

現在コメントは受け付けておりません。