256ギガのUSBメモリー買ったら、大変な目にあった!

とあるルートで256ギガのUSBメモリーを手に入れたのですが、これが散々な目にあってしまいました。今後大容量のUSBメモリが出てくることにより、購入前に注意したほうがよいです。


◆初期動作

メモリーの大きさはびっくりするほど小さい。 おそらく4センチぐらい。
これで256ギガもあるのか?と疑ってしまうほどだ。

OSのプロパティでサイズを確認すると、しっかり256ギガあります。
読み書きも可能でした。

◆ここからが恐怖!!

さて、このUSBですが、今後のために、とりあえず自分でフォーマットを してみようとおもいました。
注意書きには、フォーマット禁止と書いてありましたが、別に問題ないだろうと思い フォーマット開始。

しかしなぜかFAT32でフォーマットができない
おや?と思い、あー容量かなにかが大きすぎるのかと思い NTFSでフォーマット、
でもエラー。


まてまてまて!! 凄い嫌な予感がしてきた。


プロパティを見ると!!!!

0GB!!!

しかも認識していない。

絶妙!!!!いや絶望。

調べると、FAT32は、理論上2TBまで利用可能だが
WindowsXPでは、なんと32GBまでしかサポートしていない。

つまり32G以下でしかフォーマットができないのだ

ハードディスク「容量の壁」

解決法として

・Linuxでフォーマットする。
・ツールで32G以上フォーマットできるものを使う。
・32Gであきらめる

ということで、家にLinuxがないので、32G以上できるツールを使いフォーマットをすることに。

窓の杜 - 【NEWS】32GB以上のディスク領域をFAT32でフォーマットできる「Fat32Formatter」

ドライバーダウンロード Disk Formatter | BUFFALO バッファロー

32G以上のパーティションをFAT32でフォーマットできるフリーソフト - Windows系OS - ZDNet Japan

◆しかしできない!!

ツールを使うも、何度もエラー おそらく、USBで32G以上のものがあると想定されていないのかもしれない。ということで泣く泣く32Gでフォーマット(ツール使う意味ねー)

結局32Gでようやく認識。 256ギガがたったの32ギガに。
USBメモリとして32ギガは大容量だが、とてつもなく存した気分。
しかし、今後32ギガ以上のUSBメモリは発売されていくだろうし フォーマットは必要になるはず。

その場合どうするのだろうか。

今後、しっかり256ギガでフォーマットできるか調査していくことにする。

ってことで、続きを書きましたのでご参考に。(若干オチあり(謎))

| ^^ |秒刊SUNDAY|続・256ギガのUSBメモリを買ってみた~絶望篇~

81 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。