ただキモいおっさん「出川哲朗」が大ブレイクするもSNSをやらない理由

もはやテレビで見ない日はないと言うぐらいに超人気芸人となってしまった、出川哲朗。彼の特徴といえば、テレビ的に欲しい絵を実にわざとらしい演技でリアクションをするも、そのわざとらしさが逆に可愛らしい・お茶目であるという意味合いで人気が高く、しかもどんなネタにも使えるという万能ぶりです。そんな出川哲朗、何故か今は誰でも使うSNSは利用していないのです。

本人SNSを持たない出川哲朗

View this post on Instagram

Afternoon tea with Tetsuro Degawa in NYC.

A post shared by Yuji Ayabe (@yujiayabe) on

実は出川哲朗、本人SNSを持たないという特徴を持っております。理由は定かではないのですが、以前フジテレビのこれがMAXという番組内で

「いいね」の意味がわからない。100個ためたら海外旅行が当たるとかそういうのがあればわかるけど。何のためにやっているのかワケがわからない

つまり、SNSの意味がわからない、行う理由が不明ということです。
確かに彼にとってSNSをやっても「いいね」はもらえても生のリアクションはもらえないのかもしれません。やはりリアルに客の反応が感じられないSNSでは魅力が感じられないのかもしれません。

そんななか、彼が一度SNSに登場するとたちまちコメント欄は大盛況。
まさに今では誰でも使っているSNSでは「レアキャラ」になりつつあります。

View this post on Instagram

見てねん💖💖💖

A post shared by Mayuko Kawakita 河北麻友子 (@mayukokawakitaofficial) on

これはある意味狙ってあえてSNSをやらないという考え方なのかもしれませんが、リアクションはSNSでは汲み取ることが出来ないものの、ただ居るだけで何となく出川の空気を感じられます。

ある意味彼自身「インスタ映え」ということなのかもしれません。

いじられキャラはSNSでは不利

コインチェック流出で「出川哲朗」が悪いと叩かれる!ホワイ!

以前仮想通貨でとんでもなく叩かれてしまった彼。別に出川哲朗が悪いわけではなく、ただCMに出演していただけなのに、それだけ大量の誹謗中傷。いや、彼に対する愛情表現的ないじりなのか。

「ふざけるな・謝罪しろ」という文字情報だけとなってしまったそのコメントの真意はわかりません。

確かに万が一彼がSNSをやっていたら相当へこんでいるのかもしれませんね。
それこそリアルにヤバイよヤバイよという状況ですね。

ということで普段いじられキャラな貴方、 相当な鉄のメンタルがなければ、
SNSはリアルで気をつけたほうが良いのかもしれません。