前田敦子の妊娠発表にファン怒り心頭!「できちゃった婚」だろ

俳優の勝地涼(32)と7月末に結婚した元AKBのセンターで現在女優の前田敦子(27)さんが妊娠を発表し、既に安定期に入っているということです。仕事は継続するとのことですが、この発表にネットではファンの怒りが止まりません。やはりもともと「できちゃった結婚」ではなかったのか?などの意見が多いようです。

7月に結婚発表、9月に妊娠発表、あれ?

報道によりますと、所属事務所の太田プロダクションが

「突然ですが先日勝地涼さんと入籍いたしました前田敦子より現在妊娠しており、安定期に入ったとの報告を受けましたのでここにお知らせいたします」

と発表したということです。

オリコン
https://www.oricon.co.jp/news/2119636/

さて第一子を授かり、安定期に入っているということでおめでたい話のように聞こえますが、これがまたややおかしい。安定期といえば基本的に妊娠5ヶ月(妊娠16週)です。つまり結婚後安定期に入るのは通常、早くても年末。ところが結婚後たった2ヶ月で安定期に入ってしまったということになるわけです。

そんなはずがないので、正当に逆算すると、4月に勝地涼との間に妊娠が発覚、その後7月末に結婚という形になるので、つまり「できちゃった結婚」と言われても仕方がないのです。

この発表にファンは怒り心頭のようです。

もともと7月に結婚するつもりであればよかったのかもしれませんが、なかなか仕事の都合等で難しく、やはりアイドルは卒業してもまだアイドルという束縛があるようです。

また、できちゃった結婚であることを隠し、しれっと結婚を後発的に発表したように捉えられてしまうことがファンを怒らせる原因にもつながっていそうです。

以前13歳の女の子が妊娠・結婚したというニュースは世界的に話題になりましたが

この手のニュースは、特に男性にとって結婚発表よりナーバスのようです。