歌詞に女の執念を感じる歌ランキングが発表される。

00_PP61_PP_TP_V
若い頃にに流行った曲。若かりし頃にカラオケで歌いまくっていましたが、大人になってからよくよく歌詞をきいてみると「こんな内容だったの?」と驚いてしまうこともしばしば。この歌詞を作った人ってそんな思いで書いていたの?と心の闇すら感じてしまいます。そこで今回は、gooランキングより「歌詞に女の執念を感じる歌ランキング」は発表されたのでご紹介していきたいと思います。


3位 部屋とYシャツと私
2018-08-13 (1)

平松愛理の代表曲の「部屋とYシャツと私」が第3位でした。
笑顔で、かわいらしい声で歌う平松愛理。
そしてキュートな曲調に、あんなに恐ろしく旦那を束縛する内容の歌詞だったとは・・・。
私をお姫様扱いしてね!と笑顔で歌い上げる平松愛理。恐ろしすぎます。

2位 待つわ
2018-08-13 (2)

第2位はあみんの「待つわ」でした。
思い人をひたすら待つ。
今ではストーカーまがいのような歌詞にゾッと恐怖すら感じます。
一説には、不倫を歌った内容ともいわれています。

1位 うらみ・ます
2018-08-13 (3)

第1位は、中島みゆきの「うらみ・ます」でした。
そのものズバリの題名に、迫力ある中島みゆきの歌声には、女性が男性に裏切られた内容がひしひしと伝わってきます。
緊張感無くして聞くことができない歌ですね。

歌詞に女の執念を感じる歌ランキング

1位 うらみ・ます 中島みゆき
2位 待つわ あみん
3位 部屋とYシャツと私 平松愛理
4位 天城越え 石川さゆり
5位 会いたくて 会いたくて 西野カナ
6位 まちぶせ 石川ひとみ
7位 あなただけ見つめてる 大黒摩季
8位 さそり座の女 美川憲一
8位 わかれうた 中島みゆき
10位 怨み節 梶芽衣子

出典元 gooランキング https://ranking.goo.ne.jp/column/5301/
画像掲載元 Amazon、ぱくたそ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。