ベルラーシーの教師が美人すぎて授業どころではないと話題に

スクリーンショット 2018-08-05 11.52.21
日本の教育現場に置いて、学校の教師たるもの求められるのは「誠実さ」「謙虚さ」そして保護者からの「柔軟な対応」ということで、最近ではそんな様々なご要望に絶えきれずうつ状態となってしまう教師もいるわけで、かなりストレスの貯まる現場であることが社会問題となっております。そんな中こちらの教師が話題です。

Oksana Neveselayaさん(@o_neveselaya)がシェアした投稿 -


あということで話題となっておりますのは、ベルラーシーのミンスクの学校教師「Oksana Neveselaya」さん。彼女は実は3年ほど前、学校の教壇に立って講義を行っている様子をインスタグラムにアップしたところ、またたくまにその美しさが話題となり、世界中からのフアンが彼女のインスタをフォロー。現在は74万人ほどの大物タレントの様な人気ぶりを見せております。

しかしその後衝撃的な事実が判明。
なんと、彼女は実は教師ではないということなのです。
しかも数学はそんなに得意ではないとのことですが、皮肉にも誤った情報が独り歩きし莫大なフォロワーを獲得してしまったのです。

Oksana Neveselayaさん(@o_neveselaya)がシェアした投稿 -

Oksana Neveselayaさん(@o_neveselaya)がシェアした投稿 -

現在はその74万というフォロワー数を武器に、モデルのような活動を行ってインスタを更新しております。元々モデルだと言われても全く遜色ないレベルですので、そのような活動は自然といえば自然でしょう。

ただ、アマチュアの美人教師・・・
という設定になんだか親近感を感じていた方にとってはちょっぴり残念な気持ちにはなるのかもしれませんね。

Oksana Neveselaya
https://www.mirror.co.uk/news/world-news/truth-behind-worlds-hottest-teacher-9058178

画像掲載元:Instagram

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。