ゆりやんレトリィバァ!女芸人NO1決定戦で1000万円獲得!

26
女性版M-1グランプリと言うべきものなのでしょうか。女性芸人限定のお笑いトップを極める決定戦が本日、日テレで行われておりました。番組は夜8時より3時間の生放送、出場する芸人はここまで上り詰めた、ニッチェやゆりやんレトリィバァなど10組ですが、この中で優勝して1000万円を手にする芸人は誰なのか。



ー番組の概要

“この世で一番オモシロイ女性”を決める祭典いま乗りに乗っている女性芸人たち待望のコンテストということです。漫才・コント・一人芝居・モノマネ・パフォーマンス・手品などなど面白ければ何でもアリということで、漫才だけにとらわれるものでもないようですので、面白ければ芸人でなくても優勝1000万円は狙えるのかもしれません。

ということで今回は401人の会場の審査員による審査結果は以下となったようです。

5位:まとばゆう
4位:ニッチェ
3位:アジアン
2位:牧野ステテコ
1位:ゆりやんレトリィバァ

最終決戦に残ったのは芸人のネタ以下5つです。(順不同)

1.ゆりやんレトリィバァ

2.アジアン

3.ニッチェ

4.牧野ステテコ

5.まとばゆう


ー決勝戦出場者

はなしょー
中村涼子
どんぐりパワーズ
牧野ステテコ○
押しだしましょう子
まとばゆう○
ニッチェ○
ゆりやんレトリィバァ○
アジアン○
紺野ぶるま

最終決戦はニッチェ、アジアン、ゆりあんレトリバァ、牧野ステテコが戦いました。

ネットでの評判では「まともなものがユリアンとアジアンだった」という声が多く、どうやらお笑いというよりも漫才のネタとして成立しているかどうかなど厳しい目線での意見が多いようでした。しかしアジアンは3位という波乱の結果となり、会場は騒然となっておりました。

最後は、牧野ステテコとゆりあんとの決戦となり、ゆりあんレトリバァは悲願の優勝を勝ち取りました。

最近芸人のNO1を決めるコンテストが多いような気も致しますが、毎年面白い芸人が出てきては消え、と気忙しないお笑い界です。

参照:女芸人NO1決定戦

(秒刊サンデー:たまちゃん

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。