マジかよ!ニセ東京五輪エンブレムがヤフオクで爆売れで出品者大儲け!

wq

昨日エンブレムのパロディがヤフオクに出品されているというニュースをお伝えしましたが、どうやらその後さらなるうごきがあったようです。出品されているものは「シール」でけではなく「Tシャツ」までも登場しているのです。つまり ボツエンブレムは、皮肉にも需要が増し、プレミア価値が上がったのです。そしてその関連グッズとしてパロディシールやシャツが売れるようになったものと思われます。


emblem

現在ヤフオクを見てみると、エンブレムのパロディシールが爆売れしているようです。ただしこれは正規品ではなく(白紙撤回になったので正規も何もないが)あのエンブレムのパロディである。年号も2020ではなく2015となっている。ただこのエンブレムのグッズを今手にすることは出来ず、関連グッズも皆無に等しい。

都の方も処分することを決定しているので、本物が出品されればそれこそプレミア物だが、それがない今パロディだとしてもほしいユーザはいるのかもしれない。

もしかしたらこれを本物だと思って入札しているものもいるのかもしれないが、見た目はそっくりなので、入札に気づかない時点で本物と偽物の区別もつかないのかもしれない。

さて今後どの時点で「本物」のエンブレムグッズが登場するか楽しみだ。

(秒刊ライター:Take)

4 Comments

秒刊名無しさんでー

そして、佐野は肖像権を訴える

秒刊名無しさんでー

都庁の人 ビジネスチャンスですよ

秒刊名無しさんでー

公式じゃ無いもん買ってどうするんだ

秒刊名無し

香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。