ショック!カビが生えないはずのマックのバンズにカビが生える騒動が海外で話題に

mac1

SNSの普及により情報はより迅速にスピーディに我々の耳元に届くようになりました。かつては「ネットのニュースより新聞のほうがより詳しくそして広く網羅されている」と揶揄されてきましたが、最近ではネットのニュースのほうがより広くそして、深く網羅されているのではないかという気さえします。さてそんな中こちらのニュースも注目だ。



mac2

こちらが問題の青カビである。確かにバンズに青いものが見受けられる。これは海外のとある投稿者がFacebookにアップしたもので、閲覧数はなんと58000にも及んだ。通常マクドナルドではバンズは袋を開けたらその日に使い切る。もちろん袋を開ける前のものも消費期限があるのでカビがはえるほど放置することはない。

もしあるとすれば何らかの手順に誤りがあり、古いバンズが使われてしまった可能性があるが、非常に稀なケースだ。

しかも以前マックのバンズには2年間もカビが生えないという実験もあったので、これが事実とするのであれば、以前の実験を覆すとんでも無い事件となる。

2013年から放置され続けたマックのハンバーガーの姿が不気味すぎると話題に。
../archives/4807208.html

マクドナルド側は投稿者に商品代の返金をしたが、FacebookやツイッターなどのSNSが普及する中このようなクレームは今後続々と上がってくるであろう。

掲載元
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/mcmould-photo-mouldy-mcdonalds-burger-5961615

(秒刊ライター:たまちゃん)
 

5 Comments

秒刊名無しさんでー

吐き気がした
マック潰れてほしい

秒刊名無しさんでー

どちらにしろ叩かれるマックw
二年マックは模造か、訴えられてもおかしくないな

秒刊名無しさんでー

ファーストフード食って喜んでるヤツ 負け組( ´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。