【画像あり】これはヤバイ!マクドナルドでALLトッピング5000キロカロリーのモンスターバーガーを作ったも猛者が話題に

monster

日本ではロッテリアで全部のせバーガーなるものが発売され迷走中ながらも、「ロッテリアならば仕方がない」ということで割と評価されておりますが、こちらは海外のマクドナルド。実は海外ではトッピングが可能でオリジナルのマックを作ることができる素晴らしいシステムが有ります。ということで早速こちらは載せれるだけ載せたとんでもないバーガーを作ったとのこと。


7

このようにトッピングをすることができます。ということで今回のチャレンジャーはすべてMAXの10のトッピングを行い、どうなるか試してみたとのことだ。海外の「やってみた系」ではありますが、そのボリュームははんぱないこととなり、カロリーにするとなんと5000キロカロリーという果てしないハンバーガーが完成。

では金額はというと、システムではなんと10万円というとんでもない金額になったが、その後3000円程度の正確な値に修正された。それほど例外だったとのことだ。

名前を「モンスターバーガー」と名づけたようだ。

-2

こちらが全てトッピング。もはやトッピングというよりも食材が乗っているだけのようにしか見えないが、写真を撮影して自慢する姿は世界共通なのでしょうか。

monster

もはやマクドナルドではないような食べ物ではあるが、かろうじて「M」マークがマックらしさといいますか、日本でも同じようなトッピングはやってほしいですね。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/femail/food/article-3062221/Man-uses-McDonald-s-new-create-burger-kiosk-build-enormous-tower.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。