ネットに出回った「山本太郎の手紙全文」は「デマ」であったことが判明

kopipe

本日インターネット上に「山本太郎の請願書全文」という文書が出回った問題について「新党 今はひとり」の公式ウェブサイト上で早速「デマ」であるとの発表がありました。この文書は2ちゃんねるをはじめとするサイトで、山本太郎が天皇陛下に出した請願書なる文章が出回り信憑性は一切不明だった。事務所の報告によると「手紙の全文は全く公開したことはなく、今現在ネットで出回っているものは全てデマ・捏造でございます。」とのことだ。


―出回った文書

出回っていた文書は以下のとおりである。

陛下、私はこの国を憂う
参議院議員のひとり山本太郎と申します。
これはお国の一大事と本当にあなたはわかっておられますでしょうか。
昨日私は福島へ行きました。
あまりにひどい状況です。
目の前のお金の為となてます。 
安全基準を設定すべきです。
経済が滞らない様にするだけで原発敷地内は
「低レベル放射性廃棄物」と同等の「一キロあたり何ベクレル」
が現在の「食品の定量」なのです。
また寝るところもひどいです。
毛布など取り合いとなってます。
人は睡眠時間が一日何時間寝ればよいかおわかりでしょうか?
福島は平均4時間、労働時間は12時間と労働基準法も守られておりません。
どうか国を憂う山本太郎の意見を
聞き届け、脱原発を国民に呼びかけてください
参議院議員 山本

一部マスコミの写真などを拡大し推測して書かれた文章ではないかと思われるが、文章力の乏しさや陛下への強い口調等が見受けられる為、当初「偽物」ではないかと言われていたものの、ネットでは「言葉が酷い」「日本語が酷過ぎる」などともてあそばれてしまった。

―事務所が否定

すると即座に「山本太郎事務室」が本件について否定

手紙の全文は全く公開したことはなく、今現在ネットで出回っているものは全てデマ・捏造でございます。  今回の件も含め、根拠ない虚偽事実を流布し、悪意のある掲示物で山本太郎もしくは周辺関係者を誹謗して名誉毀損の被害を与える事例が発生した場合、法的な対抗措置も検討中でございます。

捏造であることを報告。また悪意のある掲示物で誹謗中傷をした場合は「名誉棄損」などで法的な措置も検討中とのことだ。

「山本太郎の手紙全文公開」のデマ・捏造について

山本氏は「伊豆大島」でのボランティアを行った際にもFacebook等でデマを拡散されており、今後も「デマ」「捏造」の情報などの流布が更に拡散する恐れもある。

参考
../archives/4563099.html

ネットの出所の判らぬ情報には注意を払いたい。

(ライター:たまちゃん)

25 Comments

秒刊名無し

>>山本氏は「伊豆大島」でのボランティアを行った際にもFacebook等でデマを拡散されており、今後も「デマ」「捏造」の情報などの流布が更に拡散する恐れもある。
あれ?これ明確にデマだったって事になったんだっけか?
デマだって言い張ればデマ扱いになるわけじゃないんだけど…

秒刊名無し

デマとかまじうっとおしいから法的手続きとって追い込めよ。

秒刊名無し

秒刊サンデーって、自分たちがポータルサイトにも記事配信してるってこと分かってないの?
いくらなんでも記事の質が酷すぎるだろ。

秒刊名無し

んじゃ、公式に本物を早くあげてよw

秒刊名無し

一個人が書いたと言うのなら、さっさと全文公開して、法的な処置をしなよ。
何もかも後出しの言い訳ばかり。
不都合な事ばかり。

秒刊名無し

産経と東スポの写真から、少なくとも一部は本物だと思われる。
ただし、「これはお国の一大事と本当にあなたはわかっておられますでしょうか。」や「これはお国の一大事と本当にあなたはわかっておられますでしょうか。」は出所不明。
ttp://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2013/11/415004b62cd7554e0b4b29e431c2a5e6.jpg
ttp://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2013/11/2979f4e9c411a62ed343e887e3b7bcce.jpg
ttp://sankei.jp.msn.com/images/news/131031/plc13103116520014-p2.jpg
ttp://sankei.jp.msn.com/images/news/131031/plc13103116520014-p3.jpg

秒刊名無し

出回っている文章と一致する画像は上がっているよね?
ということは、一部は間違いなく本物だってこと
で、出回っている文章が100%偽物だというなら、原文をぜひアップしてほしいんだけど
それをしないで「偽物偽物!今すぐ消せ!」ってことは
これが本物だとそうとうやばい自体になるっていう自覚が、中核派にもあるんだろうねw

秒刊名無し

デマ流している奴がデマの被害にあうって皮肉だな
まさに 悪因悪果ってやつだな
 

6

出所不明の文章は疑ってかかるべきだが、山本太郎が「デマ」と言ったからと言って、それが全てデマであるという証拠はまだない。
実際に、↑の写真でわかるように一部は本物。
常識外の行動をとる人間の言葉は、ネット上の怪文書と同程度にしか信用しない方が良い。
山本太郎が仮に公式に全文を公開したところで、それがねつ造されている可能性もあると考えるべきだよ。

秒刊名無し

わかってないな
罰則がないから、騒ぎ起こして注目集めて、脱原発を国民運動にしていこうと、画策している。
天皇への上奏は、計算づくでやってるのに。

秒刊名無し

デマとか関係なくこいつがやった行為自体がとんでもねえんだよ

秒刊名無し

山本太郎側で言ってることなんか当てにならないでしょ
犯罪犯した人間が俺はやってないと言う行動と同じ
秒刊サンデーは何度も必死にツイートしてるけど山本太郎の事務所から頼まれたんですか?
それに文章の完全一致よりも天皇に対し直訴したのが問題
現時点でも写真の文章から脱原発を呼びかけているのは明白だし内容もほぼ同じ
秒刊サンデーは天皇を政治利用した山本太郎への手助けをしたことになる
責任をとって謝罪及びこのサイトの閉鎖をしてほしいところ

秒刊名無し

公式が違うって言ったらデマですって。
それこそデマでしたってソースがいるんでは?
例のタブレットにうつったものの全文を公開してればそんなことには
ならなかったと思いますよ。
それが国民に見せられないような物なんですかね?

秒刊名無し

「ベクレる」発言にしても
「自衛隊員は人殺し志願者」発言にしてもそうだけどさ、
そういう思った事を考え無しにしゃべる癖がある以上、
同じようなことを行動にしてしまう癖があることは明白で
ボランティアについての発言も不明なだけで無かったと言える根拠はない。
デマでしたって結論づける根拠が無い以上、この記事もデマだよね。

秒刊名無し

いま必死になってあの見えてない部分を合成してるんだろうな。
でも気を付けなよ。地デジってのは思った以上にきれいに映ってるし、
同行したカメラマンの写真もある。
適当なものつくってしまえばたちまちばれるぞ。
で、この記事は何を持ってデマと"判明"したのか明確な根拠がないよね。
まさか公式が違うっていったら判明なの?

秒刊名無し

全文公開出来る訳が無い。
どうせ理詰めでは論拠の無いようなことばかり書いてたんでしょ。
そうでないならさっさと公開すればいいだけ。
ちがいますかね?

秒刊名無し

日本の象徴として漠然と敬うよう洗脳されてきた連中の反応って毎度滑稽。無理な敬語使い出すコとかもうね・・・
人権蔑視皇室と欧米諸国で名高いだけのことはある。
天皇の政治利用だとかさすがに極端な右派の過剰反応と言わざるをえない。
主権のないただの人間に政的要求をしたころで何も起こらない。ただそれだけ
無礼だとしたら場にそぐわない行為だったこと。
天皇だからとかはどうでもいい

秒刊名無し

デマを信じてデマ広めても開き直る昨今のネット事情じゃ
もうマスコミをマスゴミなんて揶揄できないな

秒刊名無し

ついこないだ配られた弁当が放射能汚染されてるってデマを撒いたばかりの人が
これはデマですって言ったら即信じてデマと判明って、なんなの?それ。

秒刊名無し

どれが正しくてどれが間違っているかもわからない状態なのに、「これはあってる」とか「これは間違ってる」などというのがよくわからない。根拠もないのに良し悪しを付けられるほど正しい人などいない。この件に関してはどのくらい後になるかわからないが正しいか間違っているかを判断するべきだと思う。針小棒大に内容を水増ししているだけなのかもしれないが原発問題が解決したわけではないのは確かだ。「行為自体が間違えだ」と仰る方もいますが私はそうは思えません。少なからず問題になるということを彼はわかっていたのだと思います。その上であの様な間抜けな発言をすることで話題に原発を再び上げようとしたのではないでしょうか。他人のことを評価していないで問題解決に尽力すべき。

ニューエラー専門店

iPhone 3GSを所有しているのもう一つの大きな部分は、新しい言語を学ぶのを助けるために衛星ラジオを聞く先端を計算するからすべてを行うのiTunesのApp Storeから入手可能な「アプリケーション」の既存の、一見無限の供給へのアクセスです。 いくつかは、いくつかの非常に有用であり、事実上無用である。 いくつかは、いくつかは高価であり、自由である。
ニューエラー専門店 http://www.preinfa.com/BLOG/261.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。